CLUB
部活紹介

洋弓部

紹介

主将挨拶

洋弓部の第55代主将の岩崎将之です。現在男子が2部、女子は2部リーグに籍をおき男女60名にて活動しています。近年競技人口が増加し、アーチェリー人気は高まっています。しかし、上智大学では洋弓部自体の存在を知らないまま卒業していく人のほうが多いかもしれません。実はテニスコートのその奥に3人だけ立てる射場があります!練習環境に制約のある中でも、各自が目標を持って活動し、毎年インカレ出場者を輩出したり、リーグの入れ替え戦進出を果たしたりと上智体育会の中でも実績を残してきました。是非今年度も洋弓部の活躍をご期待ください!

競技概要

・11円ある的に射るスポーツ

(中心に向かうほど1点ずつ追加される、真ん中はXと呼ばれ10点入る)

・メタリックな弓を使う

・1試合72本撃つ

部活内容

・練習内容:ショートハーフ(30m,50mの距離から撃つ練習)
・男女合わせて活動し、自由に練習ができる。
・合宿:春(3月)静岡/夏(9月)7泊8日長野
・イベント:前期、後期、打ち上げ飲み会、試合後の飲み会等
・幹部の種類:主将、女子リーダー、副将、サブリーダー、主務、外務、会計、射場管理、OB担当、男子トレーナー、女子トレーナー
       

練習場所

・真田堀グラウンド

試合

・男子:2部在籍
・女子:2部在籍
 

2016年度部員数 60人(男子35人 女子25人 マネージャー0人)




活動写真