CLUB
部活紹介

合気道部

紹介

 主将挨拶

こんにちは、第59代主将を務めております文学部史学科三年の浜田真帆です。私たち59代は「量より質」をスローガンに掲げて活動しております。今年は新型コロナウイルス感染症により約半年の稽古を自粛し、再開後も活動回数、稽古時間を減らしての活動を余儀なくされています。このような状況下でも最大限の成果を挙げられるよう、濃い稽古を目指して活動中です。更なる技術向上に向け、今後とも部員一同精進して参ります。


競技概要

・合気道は日本古来の武道です

・力の競り合いをしないので無理な動きがありません

・体力、体格に応じて稽古することができます

・徒手の技から武器を用いた技など多様な技があります

・仕手と受けに分かれ形を反復稽古します

 

部活内容 

・4月 フレマン、新歓コンパ

・7月 上南戦、昇級有段審査

・8月 夏合宿

・9月 演武大会

・11月 白金祭演武

・12月 昇級昇段審査

・2月 春合宿

・3月 明治学院大学と早稲田大学との合同演武会、稽古

・テスト期間は1か月オフ

 

練習場所

上智大学地下柔道場

[月水金]17:30-20:00

[]14:00-17:00

 

所属

特定非営利法人合気道錬身会所属


部員構成

  6名(男子: 3名、女子 3名、マネージャー 0名)


ホームページ

http://aikidouclub.kesagiri.net/


 


活動写真