CLUB
部活紹介

空手道部

紹介

主将挨拶

上智大学空手道部は、千唐流空手道の習得、自己の鍛錬を目標に日々稽古に励んでおります。部員には以前違う流派を習っていた経験者に加え、初心者も多く在籍します。土曜日の稽古では、師範やOBの先輩方からより実践的な技を教えていただいております。今年は入部したばかりの一年生も含め部全体として、例年よりも積極的に大会に出場し成績を残しました。

今後も上智大学体育会に所属しているという自覚を持ち、日々稽古に励み精進してまいります。

空手道部主将 堀 健太

競技概要

・形(1人で行う、空想の相手を目の前に想定し、技を決まった順序で演武する。)

・組手(2人で相対して行う。試合では突きや蹴りなどで相手を攻撃する。)


部活内容

6月 昇級審査、東京都空手道選手権大会、前期納会

8月 夏合宿

12月 後期納会

1月 寒稽古

2月 春合宿


・テスト期間は3週間オフ

8月、2月は3週間オフ

 

練習場所

・剣道場

[月・水・金] : 12:3013:30 (自主練習)

[火・木] : 18:0020:00

[土] : 15:0017:00

 

戦績

国際千唐流空手道連盟 第32回東京都空手道選手権大会

一般男子 有級形の部 

準優勝 島巻亮祐 三位 臼井友哉

一般女子有級形の部

優勝 大町めぐみ 準優勝 吉場はなクレア

一般男子有級組手の部

準優勝 村越大輝 三位 星野大輝、臼井友哉

一般女子有級組手の部

優勝 伊佐英里 準優勝 丹羽尚美


部員構成

2018年度部員数 26人(男子12人 女子14人 マネージャー0人)


ホームページ

空手道部公式ホームページ




活動写真