News

最新ニュース


2018.07.07
大会

上南戦:柔道部

上南戦特別編

体育会所属団体訪問(22) 柔道部


上南戦二日目、柔道部の試合が行われました!


全体で7勝7敗(7日15時現在)と大接戦の中での試合でした!


試合が始まると、チームメイトの声はもちろん、観客からも指摘の声や、励ましの声が聞こえ、言葉に出来ないほどの一体感でした


また今年は南山にも女子部が発足したため女子部員が初めて出場するという記念すべき大会でした。そんな中たった一人の女子部員であり、キャプテンである田上さんの試合が2戦目に行われました。初めは相手のすさまじい勢いに圧されていました。しかし、残り1分をきったところで形勢が逆転し、辛くも勝利をおさめることが出来ました


キャプテンの勢いに続男子部員も、残り0秒で一本勝ちするなど最後まで見ているこちらも手に汗握る展開が続きました しかし南山の勢いを止めることが出来ず、結果は2-3と惜しくも勝利を逃してしまいました


試合後、主将の田上智子さんと注目選手の岩田翔太郎さんにお話を伺いました


〈主将 田上智子さん〉

決めきれない試合が多く、チーム全体の練習不足がうきぼりになってしまった。しかし自身としては、主将で女子初めての試合として、勝てたのは嬉しかったです。


〈注目選手 岩田翔太郎さん〉

アウェイでの試合だったが勝てる試合だったと感じています。この反省を研究し、練習につなげていきたいと思います。また、今回できなかったことを8月の試合に活かしていきたいです。


以上、柔道部さんでした!お疲れ様です!!