News

最新ニュース


2018.11.05

女子バスケットボール部 入れ替え戦


女子バスケットボール部 入れ替え戦

11月4日、3部昇格をかけた入れ替え戦が行われました!!
女子バスケットボール部は、今期4部リーグにて予選を全勝し、40チーム中3位という好成績を収めており、今回の入れ替え戦では、3部昇格の期待が高まっていました。
相手は桜美林大学、3部リーグで活躍し、上位入りすることもある強豪チームです。

試合開始の笛が鳴り、始まった試合で、すぐさま上智が点を入れ、好調な走り出しを見せました。第1Qの得点は21-14で上智がリードしており、観客の熱気も高まっていました。しかし第2Qでゴールに嫌われ、また桜美林が驚異の追い上げを見せ、25-39と、10点以上の点差を許してしまいます。その後調子を取り戻した選手たちにより、桜美林を追いますが、シーソーゲームが続き、あっという間に入れ替え戦が終了しました。途中速攻が決まったり、3ポイントシュートが決まったりと、気持ち良いプレーが数多くあり、その都度湧き上がる観客の歓声がとても印象的でした!結果は67-86で上智の敗北です。

今回の入れ替え戦は残念な結果に終わってしまいました。試合後、選手たちは涙をみせ、悔しさを露わにしていました。しかしながら、ここ数年の女子バスケットボール部の成長を見ると、悲観するものではないように思います。
2年前、彼女たちは4部リーグブロック予選ですら勝ち上がることが出来ませんでした。リベンジをかけた昨年、ブロック予選を2位で通過したものの、決勝トーナメントで敗北を喫しました。そして今年は予選1位通過、決勝トーナメントでも勝ち上がり、4部リーグ3位という成績を残して入れ替え戦に臨んでいます。彼女たちの急成長ぶりに驚くとともに、来年度のリーグ戦ではきっと更なる成長を遂げ、入れ替え戦で観客に感動を届けてくれるだろうと期待しています。

女子バスケットボール部さん、そして本リーグ入れ替え戦をもって引退されるキャプテンの斉藤さん、本当にお疲れさまでした!